ホーキング博士、天国を否定 「暗闇が怖い人間のための架空の世界」 国際ニュース : AFPBB News

スティーヴン・ウィリアム・ホーキングは、イギリスの理論物理学者である。

大英帝国勲章受勲、FRS、FRA。

スティーブン・ホーキングとも。

一般相対性理論と関わる分野で理論的研究を前進させ、1963年にブラックホールの特異点定理を発表し世界的に名を知られたかただ。

 

以下引用です。

スティーブン・ホーキング博士「宇宙は神が設計していない、自己創造するのみ」

「現代の物理学は、宇宙の創造において神の場所を与えない」

スティーブン・ホーキング博士「宇宙は神が設計していない、自己創造するのみ」

英国の世界的な物理学者スティーブン・ホーキング博士は、ダーウィンが生物学で創造主の必要性を排除したように、新しい物理学理論が宇宙のための創造主の役割を不必要なものにしたと主張した。

英紙タイムズが発行する科学月刊誌「エウレカ」は2日、近く出版されるホーキング博士の著書『グランド・デザイン(The Grand Design)』の一部を抜粋し、掲載した。創造論者の知的デザイン(Intellectual Design)を念頭に置いたタイトルの同書で、ホーキング博士は、「宇宙には創造主が必要か」という問いを投げかけ、「ノー」と答えた。

“ホーキング博士、天国を否定 「暗闇が怖い人間のための架空の世界」 国際ニュース : AFPBB News” の続きを読む