The “umoji meditation” work information.

The “umoji meditation” work information.

UMOJI work come off Malice and dependence by “sacrum EARTHING”.

The “UMOJI, meditation” work from which a pillar of the light which connected with a universe rises.

UMOJI was born from tradition of a kimono, the meditation which is left and performed way with which I don’t get tired at all.
The original meditation way which can just fix the pelvis I introduced in February issue P56 in 2019 and free the negative energy easily “UMOJI meditation”.
Twice every month, the continuous classroom is held at a showroom of an anemone at night on Thursday by developer’s guidance!
“UMOJI meditation” fixes our pelvis using UMOJI a Japanese woman has used traditionally during Japanese kimono CULTURE, and is a performed completely new meditation way while standing up.
When a pelvis is fixed in UMOJI, our sacrum is actuated.
And “sacrum EARTHING” but it happens.
The malice and the negative energy which collected on a cell, a bone and CHAKURA are grounded to the earth through the sacrum, and a purge and the thing which is being freed are called sacrum EARTHING.
The wave motion which connects to a brain stem from the sacrum by that will activate each CHAKURA through the center of the body, and leads to heaven from a vertex and is a pillar of light.
It’s in the state Providence, a person and a place inserted it in the deep meditation state I don’t have so far naturally, and that led to one surely without being caused trouble by idle thoughts.
Information through a backbone stimulates a brain stem from the sacrum, and the beta endorphin called a happy hormone, a dopamine and a nervous communication substance of serotonin are secreted in quantities, so it’s possible to experience the state of the paradise.
The way the thing one desires and a life should face is probably also becoming clear.

The clearing Tanden(point below the navel (a focus point for internal meditative techniques)and the sacrum are adjusted and by which around the lower back and CHAKURA are malice.
The UMOJI meditation is also useful for our health at the same time. The clearing of collected malice can be made activation of “the self-healing power” “own immunity power”, around the lower back and CHAKURA by Tanden’s and the sacrum’s being adjusted, and the warp of the body is being also complete.
So the pain and the bad condition which made the bones the cause will be improved.
That a body is refreshed, when it’ll be lightly and I notice, concentration, the resilience, feeling and the posture also change.
A facial balance becomes good, and I come to have the good posture, and I do bust finish of a lady, and if, it’s even said that they can sense the effect I say!
A developer supports a method “YUMOJI meditation” and an experience politely for a participant individual each time in the classroom. A developer explains “meditation deepens, soon, leading to mysterious experience and Ascension experience” by repeating meditation.
Our kind remembers the energy is itself actually and that we can control the energy freely, and you’d be able to be going to the “selfless state” at which an ascetic of yoga and zen aimed finally.

● The life a soul asks is found out.

Why is your life now this to a work? �
Does it unite with the true “success” for you “happiness” “the mission of the life”?
In your life, a NI focus will be applied most deeply. An individual can find the life a soul asks through asking to himself.

The expected effect.
etc the mind and body state fatigue gets back/sacrum aah Synge forms/the hail bury having an influence on a clearing/a mind and body makes the street of the delayed energy good, and deviates from malice/that I have no capture is made/a brain is activated/a happy hormone is secreted, and the state of the paradise can be experienced/where idle thoughts can get meditation of another dimension without springing.

With UMOJI?
It’s one kind of underwear of female Japanese clothes and is also called a waistcloth. One from a waist the knee is covered up like a wrapping skirt and it’s put on under the hem avoidance.

The holding date and time

Event name
2019 year February 7 Thursday 19:00-20:30( (opening 18:30)
Inos complaint taka Hal.
The “YUMOJI, meditation” work from which a pillar of the light which connected with a universe rises
The capacity
20 people
The event number
WTI01
Entrance fee
5000 yen (including tax)

ゆもじ瞑想情報解禁です。

ゆもじ瞑想の情報を解禁いたします。

2月号のアネモネに見開きフルカラー4ページで、私考案のゆもじ瞑想が紹介されています。

ついにこの情報を解禁するときが来ました。

https://www.amazon.co.jp/anemone-%E3%82%A2%E3%83%8D%E3%83%A2%E3%83%8D-2019%E5%B9%B42%E6%9C%88%E5%8F%B7-anemone%E7%B7%A8%E9%9B%86%E9%83%A8/dp/B07KZ4HB36/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1546991977&sr=8-2&keywords=%E3%82%A2%E3%83%8D%E3%83%A2%E3%83%8D2%E6%9C%88%E5%8F%B7

WHAT UMOJI MEDITATION?

When the energy of the heavens and the energy of the mind and body are connected, the soul that was sleeping will start the original force, and will show insight and expression power more and more. However, if you activate a strong force without proper mind and body, it is accompanied by a danger that strong energy will rage, the spirit will be drunk or actually injured. It is the hot water character that solves the problem and guides the flow of strong energy safely and smoothly. Once Japanese have stabilized the essentials of mind and body with hot springs and kimono bands, it seems that they used to make good use of their lives while connecting well with the energy of heaven and earth. Let’s stabilize the sacrum with the hot water character, connect the heavenly earth and the mind and body safely, and let us awaken the original power of the soul you have. ✨

引用から読み解く「サマタ瞑想とヴィパッサナー瞑想の違いは何か?」

瞑想家の下記の主張の引用より違いを読み解く。

以下引用

世の中の瞑想を大きく二つに分けることができます。一つがサマタ瞑想。もう一つがヴィパッサナー瞑想です。この二つの瞑想は大きく異なっています。何が違うのか、どちらが人気があるのか、ヴィパッサナー瞑想がなぜ必要なのかをお伝えします。

 

“引用から読み解く「サマタ瞑想とヴィパッサナー瞑想の違いは何か?」” の続きを読む

ホーキング博士、天国を否定 「暗闇が怖い人間のための架空の世界」 国際ニュース : AFPBB News

スティーヴン・ウィリアム・ホーキングは、イギリスの理論物理学者である。

大英帝国勲章受勲、FRS、FRA。

スティーブン・ホーキングとも。

一般相対性理論と関わる分野で理論的研究を前進させ、1963年にブラックホールの特異点定理を発表し世界的に名を知られたかただ。

 

以下引用です。

スティーブン・ホーキング博士「宇宙は神が設計していない、自己創造するのみ」

「現代の物理学は、宇宙の創造において神の場所を与えない」

スティーブン・ホーキング博士「宇宙は神が設計していない、自己創造するのみ」

英国の世界的な物理学者スティーブン・ホーキング博士は、ダーウィンが生物学で創造主の必要性を排除したように、新しい物理学理論が宇宙のための創造主の役割を不必要なものにしたと主張した。

英紙タイムズが発行する科学月刊誌「エウレカ」は2日、近く出版されるホーキング博士の著書『グランド・デザイン(The Grand Design)』の一部を抜粋し、掲載した。創造論者の知的デザイン(Intellectual Design)を念頭に置いたタイトルの同書で、ホーキング博士は、「宇宙には創造主が必要か」という問いを投げかけ、「ノー」と答えた。

“ホーキング博士、天国を否定 「暗闇が怖い人間のための架空の世界」 国際ニュース : AFPBB News” の続きを読む

一滴の雫が大宇宙を宿し、一瞬の星のまたたきに永遠の時間(とき)が凝縮されている。

一滴の雫が大宇宙を宿し、一瞬の星のまたたきに永遠の時間(とき)が凝縮されている。

この事実を明らかにし、真実の生き方を提言するアヴァタンサカ・スートラの思想。

それは今日、哲学・物理学などの領域で欧米の科学者や思想家にまで強い関心をもたれている。学びの伝統を探り、歴史的な経緯と発展を踏まえつつ、いまに生きる私たちの生き方と現代的意義を解き明かす。

“一滴の雫が大宇宙を宿し、一瞬の星のまたたきに永遠の時間(とき)が凝縮されている。” の続きを読む

3・25 鎌倉 深沢へお邪魔しまーす。

本日は50歳になって初のお仕事。
鎌倉クビニックにて湯文字体験会を行います。
16時半から、少々行いますので
お近くの方、希望がございましたらお寄りください。

鎌倉クビニック
鎌倉市寺分1-19-11

もしご希望ありましたらDMにてご連絡ください。

鎌倉クビニックさんは
なんと頸椎に意識を向けている整体院

仙骨の湯文字とのコラボです。

http://kubinic.com/

モデルウォーキングの基本

 

 

 

モデルウォーキングの基本は、視線の先を前方に定め、軽くアゴを引き背筋を伸ばして歩くことです。

また、腕は自然に振れるように肩の力を抜いてください。

 

ポイントは腰を支点

 

とする重心(体重)を前へ前へ送りだすように上体を前に移動させることですが、

 

一番大切なことは接地している(体重のかかっている)方の脚の膝をぜったい曲げないこと

 

 

 

体重は左右交互にかかります。常に両脚の内ももがすれるぐらいに前後に交差しながら

[pullquote align=center]

かかと にはできるだけ体重をかけないようにしてウォーキング

[/pullquote]

 

かかと にはできるだけ体重をかけないようにしてウォーキング

ただし、ヒールが低い靴やダイエットを目的にするような場合など日常のウォーキングは、踵も含めてしっかりと大地を踏み締めるように歩きましょう。

接地している方の脚で全体重を支え、全身のバランスをとっています。

これは背筋と膝を伸ばしてしっかりと腰に重心を置くことで可能になります。

このとき接地している(しようとしている)方のつま先は必ず進行方向か、少し外側に向けるようにしましょう。

バランスがとれずにかえって歩きにくくなるのでご注意!

※背筋を伸ばす→背中の肩甲骨を互いに内側によせると自然と背筋が伸びます(なんとバストアップにもなるんです)=姿勢が良くなる。

またここで言う正しい姿勢とは壁を背にして立ったときに背、お尻、踵が同時に壁についている状態のことを指します

 

ヒールが高い靴を履いて膝を曲げて腰を落とした感じで歩いている方をときどき見かけますが、その状態で歩き続けると腰や膝に負担がかかり関節を傷めたりするので

非常に危険です。

 

 

足に靴が合わなかったりすると無意識の内に不自然な体勢になってしまうこともあります。

 

新しく靴を購入するときはデザインばかりに捕らわれず履きやすく疲れない靴を選びましょう。

自分では気付かないこともありますので友人などにときどきチェックしてもらいましょう。

モデルがステージ上でウォーキングするときにはストライド(歩幅)を大きくして足を長く見せたり、スピード感を演出したりします。

 

人間の歩行には腕の振り(肩の部分も含む)は欠かせません.

 

なぜなら腕を振ることでバランスをとってまっすぐ歩くことが出来るのです.

 

もちろん同じ側の足と腕を一緒に出してはまっすぐ歩けませんよ。

したがってストライドを大きくとればとるほど腕(肩の部分を含む)の振りも大きくなります.

 

モデルがウォーキングするときに肩が前後に少しオーバーぎみに動くのはそれです。

 

ストライドを大きくしたいときは腕の振りも大きくすると出来るようになりますので試してみてください。

それから、体中のバネを使いながら

歩くことで、筋肉が引き締まり、脂肪も効果的に燃焼されるのでダイエットにも有効です。

 

 

基本の姿勢

shisei.gif

 

正しい姿勢はとても大切なことです。

 

姿勢が良くなると容姿や健康面にも良い影響を与えます。
背筋を伸ばして姿勢を正していると内臓を保護している腹筋を強め内臓の働きを活性化させ消化やお通じを助けますのでお肌のツヤなど美容にも大変役立つのです。
▼基本の姿勢
基本の立ち方は左図のように壁を背にして立ったときに背、お尻、踵(かかと)の一部(矢印参照)が同時に壁についている状態をイメージします。

 

身体に覚えさせるためにお出かけ前とか、仕事の合間に壁を利用して行って(チェック)ください。

 

普段歩くときもこの姿勢を意識しましょう。これを続けていると自然と姿勢が良くなり=プロポーションが良くなるのです。

 

自分ではなかなか実感がないかもしれませんが、友達や身近な方にときどきチェックしてもらうようにしましょう。

 

▼バストアップ効果
モデルにとってもバストラインはウェアのシルエットを美しく演出する上で大切なチェックポイントになります。

右のように背中にある肩甲骨(けんこうこつ)を内側に絞るようにするだけで姿勢(背筋が伸びる)が良くなり、その場でバストアップできます。

とくに普段姿勢が悪いなあと感じているの方はぜひ試してみてください、たったこれだけのことで今までよりも健康的で明るい印象になりますよ。

男帯の結び方の教授方法に一言あります。

男帯の結び方の教授方法に一言あります。

 

 

帯の結び方なんですが

新米の私が言うのもなんですが

前で結んで、後ろにまわすって方法で説明しているサイトが多いんですね。

たとえば

http://www.kyozome.info/kitsuke_obi_otoko_r.php

 

上記のサイトはやはりペケだと思うんです。

 

簡単な方が良いとか

そんなん

実はうまく結ぶためには遠回りになっちゃうんですね。

 

前で結んで 後ろに結び目をまわすと

やはり問題がありますね。

いろいろと。。

 

まず、ひとつ目の問題は

“男帯の結び方の教授方法に一言あります。” の続きを読む

4月5日(日曜日) 女神サークルプレゼンツ 「宇宙と子宮、湯文字の世界」

 

 

子宮湯文字_コピー

https://www.facebook.com/events/338555259674326

4月5日(日曜日)
女神サークルプレゼンツ
「宇宙と子宮、湯文字の世界」

日本古来の健康下着『湯文字』
その湯文字を現代によみがえらせて普及されている中谷比佐子先生。

そしてその中谷比佐子式「湯文字」を現代的な解釈で、再構築し、現代人の健康増進に寄与するメソッドにまで昇華させた『湯文字王子』

本会はその湯文字を実体験を通して、その良さを伝える会です。

湯文字愛好者で、さまざまなジャンルでご活躍される有識者をお招きして、御登壇いただいたり、

日常湯文字をお使いになられているユーザーの方の体験エピソードを発表したり

中谷先生による着付けパフォーマンスもあり

本当においしいビーガン弁当ありと朝から夕方まで楽しめるイベントとなっています。
開催会場は、恵比寿と広尾の間の清潔な施設で予定しています。参加者表明をしていただいた方に、場所はお知らせさせていただいています。

出展者や着付けモデル、スタッフを募集していますので
ぜひお問い合わせください。yumojiouji@gmail.com

☆(仮)進行予定 ☆
(予定は諸事情により、変更になる場合が多々あります)
10時開場

さまざまな素敵な品物が展示されています。ぜひ、この機会にお手に取って見てください。
10時30分開演
1、  10時半 挨拶(10分)
2、10時40分より中谷比佐子先生の着物のはなし(30分 11時10分まで)
10分休憩
3、11時30分より30分間 目の前で即興着付けパフォーマンス
湯文字をした着付けと湯文字をしていない着付けを皆様の目の前でいたします。
12時00分より45分間休憩

お弁当のご用意あり(別料金)

(途中省略)

17時まで

17時半完全撤収
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

担当窓口 井野口 携帯09083032908
会場は地下なので、つながりにくい場合あります。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100008509231160
参加費なんですが
参加フォームに詳細が書いてあります。
一度ご覧ください。
参加費という形ではなく、参加していただく方、皆様に湯文字アカデミーにドネーションをお願いいたしております。

参加フォーム
http://goo.gl/forms/uDwBmJg1Ek
◆中谷比佐子先生プロフィール
なかたにひさこ。きもの文化研究家、きものエッセイスト、きものジャーナリストとして、活躍。湯文字を復活させた立役者。
大分市出身。共立女子大学文芸学部卒業。女性誌の編集記者を経て(株)「秋櫻舎」を設立。
きもの季刊誌「きもの秋櫻」の発行。
「きものが私をどう変えるか」というきっかけからきものを着続けて40年。きものを切り口に日本の文化、日本人の考え方の基本を学び伝承している。
農林水産省蚕糸業振興審議会委員として、国産シルクブランドの開発に携わる。『きものサロン』などのきもの雑誌の企画・監修、執筆。風水、オーラ・ソーマの研究もすべてきものから派生したもの。

◆中山康直氏のプロフィール
1964(昭和39)年、静岡県生まれ。幼少の頃より大和精神文化の影響を受け継いで育つ。1996年、戦後、民間では初めて「大麻取扱者免許」を取得。環境、伝統文化、歴史民族についての麻の研究をベースに「縄文エネルギー研究所」を設立。麻産業のコンサルタントやヘンプ製品の開発業務を行う。
1997年、丸井英弘弁護士と「麻エネルギー研究開発学会」を設立。2002年、ヘンプオイルで日本を縦断した、ヘンプカープロジェクト2002実行委員長 兼 運転士を務める。2003年、「地球維新」という環境と平和をテーマとしたTVドキュメンタリー番組を企画し、大きな反響を得る。2008年を地球維新元年と銘打ち、様々な講演会、イベントを企画、番組プロデュース、企業コンサルタントを通して、誰もが楽しめる社会を提言。現在、「宇宙」「地球」「生命」という壮大なテーマへの研究と学術、芸術、氣術を統合した実践活動を行っている。
著書に『麻ことのはなし』(評言社)、『地球維新』(明窓出版)、『2012年の銀河のパーティ』(徳間書店)、反転の創造空間<<シリウス次元>>への超突入! 半田広宣と共著。《麻・高周波》でNIPPONから《夜明けのアサ》へ銀河JUNP!(ヒカルランド)などがある。

 

 


いよいよ4月5日が迫ってきました。

タイムスケジュールです。

物販入場が8時45分集合です。

借り主名:女神サークル

場所

地域交流センター新橋 地下1

https://goo.gl/maps/xzUWY

【住所】渋谷区恵比寿1-27-10 新橋区民施設 地下1

【交通】JR・東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 徒歩10

タイムスケジュールは下記リンクよりご確認ください。

https://docs.google.com/spreadsheets/d/11gwwTUWSq4GQiKnOLpkZJQ02hfLcAI6_GqcrvvLQOLM/edit?usp=sharing

Jasminebodyworks YASさんのご好意で

麻炭ステンシルも急遽やっていただけることに。。。

2015年 新年あけましておめでとうございます。

新年あけまして おめでとうございます。

未(ひつじ)年ですね。

今年の流れは、乱れるようですね。

昨年にも増して、自然災害や経済状況が乱れるようです。

そんな時代ですから、自分で自分を癒していきましょう。

ーーーーーーー

最近、パソコンの発達で、年号を西暦で覚えている人も多いはず。

でも、役所の書類は、和暦ですよね。

そんな時僕は良くやっちゃうんですが、

「あれ?今年平成何年だったっけ?」

なんて。

慌てる場合が多いです。

そんな時は便利なチョイネタです。

西暦から年号(平成)を知る方法。。

それは

「西暦下2ケタに12を足すと、年号がわかる。」なんです。

去年は2014年。14たす12で26!!

平成26年となる訳です。

チョイネタでしょ?

知ってましたかー???

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

IMG_2986