長い睡眠時間を要する人たちの特徴と改善する為の4つの秘訣

目覚まし時計

どれだけ眠っても、眠気がとれず、まったくやる気がでない。
仕事に行くのが苦痛で、ギリギリまでじっとしてから準備に取りかかる。
休みの日は昼過ぎまで眠ってしまい、目覚めた瞬間、罪悪感で苦しくなる。

自分の意思が弱いのだろうか…
やる気や気合いが足りないのだろうか…
そんな自分に嫌気を感じながらも、とにかく起きているのが苦痛でたまらない。

多くの人は、やる気や根性のない自分を責めています。体質にハンデがあるのか?眠り方が悪いのか?と疑い、悩んでいます。

しかし、あなたにはその必要はありません。なぜならこの記事を読むことで、睡眠時間が長くなってしまうそのカラクリを知ることができるからです。そして改善することまでできるからです。

人よりも長くなってしまう睡眠時間に悩んでいるあなたへ。この記事では、あなたの眠りを「本来の睡眠時間」へとリセットするための4つの秘訣をご紹介します。

本題に入る前に「睡眠障害」の確認を

本題に入る前に。あなたに睡眠障害がないかの確認をしておきましょう。

「わたしは大丈夫」と思う人は多いですが、睡眠障害のほとんどが、本人ではまったく自覚できていない場合が多く、周りからの指摘でしか気づくことができません。

睡眠障害になっていると、毎日深い眠りにつく事ができずに、周りの人よりも長い睡眠時間を要するようになります。どれだけ眠っても眠り足りなくて、起きている事が憂鬱になり、生きる事さえも苦痛になっていきます。

しかし、睡眠障害の多くは、セルフケアや、専門家の協力を得る事で、改善する事ができます。

もしも、周りの人の協力が得られるようであれば、あなたの睡眠を観察してもらいましょう。協力者がいない場合は、寝室の音を録音しておく事で、睡眠障害の有無を確認できます。

自分で録音する時の3つのチェックポイント

  1. いびきの音や長さを確認する
  2. ベッドから出て動いている物音がしないかを確認する
  3. 何か話していないかを確認する

主な5つの睡眠障害

①睡眠時無呼吸症候群(すいみんじむこきゅうしょうこうぐん)

いびきをかいていると思ったら、10秒以上とまり、またいびきをかきはじめるといった状態が、1時間に平均5回以上ある人は、睡眠時無呼吸症候群とされます。

無呼吸の間は、脳に酸素が供給されず、質のいい睡眠ができないので、起きている間に強い眠気に襲われます。

②睡眠時遊行症(すいみんじゆうこうしょう)

眠っているときに、無意識の状態で起きだし、歩いたり何かをした後に再び眠りはじめます。当人はその間の出来事をまったく記憶していません。眠ってから1〜3時間の時に発生しやすい事が分かっています。

③夜驚症(やきょうしょう)

睡眠中に突然起き出し、叫び声をあげたり、怖がった表情をみせます。数分〜十数分の間、この症状が続きます。夢とは異なり、目覚めた時に本人はそのことを覚えていません。

④レム睡眠行動障害

通常であれば夢で見たことを行動に起こすことはありませんが、何らかの原因で筋緊の緊張がとけてしまい、夢で見たことをそのまま行動に移してしまいます。この症状も、当の本人は覚えていません。

⑤ナルコレプシー

通常であれば、ノンレム睡眠(脳の休息の時間)の後に、レム睡眠(体の休息)がきます。しかし、ナルコレピシーは、入眠直後にレム睡眠(体の休息)が発生してしまい、金縛り・幻覚・幻聴の症状があらわれます。この症状は、本人にも自覚があります。

「怪しいな」と思ったら念のため検査を

「怪しいな」と思う行動があった場合は、念のため睡眠障害を扱っている病院での検査をしておくと良いでしょう。「睡眠障害 病院 (地域名)」を入力して検索をすると、最寄りの睡眠障害を検査できる病院を検索できますので、参考にしてください。

※これから先の内容は、睡眠障害になっていないことを前提にして、続きをお話していきます。

1:睡眠時間は気合いや根性では変えられない

睡眠5

人と比べて、あきらかに長くなってしまう睡眠時間。自分には気合いや根性が足りないのかと落ち込み、罪悪感を感じることがあります。

しかし、まず知っておいてほしいのは、睡眠時間は「気合い」や「根性」でどうにかできるものではないという事です。

睡眠は、食事や呼吸と同じように、人間の本能的な部分が働いているからです。

なので、もしも現時点で眠りすぎている自分を責めて、力ずくでどうにかしようとしているのなら、今この瞬間にやめてしまいましょう。

2:なぜ寝ても寝ても寝たりないのか?

落ち込むビジネスマン

あなたがどれだけ眠っても寝足りない一方で、毎日気持ちよく目覚め、スッキリとした顔をして出勤をしている人もいます。

あなたとその人の違いはいったいどこにあるのでしょうか?

その分かれ道は、「睡眠方法」や「体質」ではなく、「起きている時の質」が関係をしています。

「起きている時の質」が「睡眠の質」を大きく左右する

睡眠時間の長さを解消するために、多くの人は「睡眠の質」を上げようとします。癒しの音楽を聴いてみたり、ハーブティーを飲んでみたり、寝室環境を整えたりします。

しかし、本当に大切なのは、「睡眠の質」をあげる為に一生懸命になるのではなく、「起きている時の質」を高めることなのです。

なぜなら、体は「起きている時の質」が充実していくほど、「睡眠の質」が高くなるという、ある法則をもっているからです。

「振りこ」のようにリズムを刻んでいる心と体

振り子1人の心や体には、「振りこ」のような「動き」があります。真逆の「感情」や「動作」を、振りこのように行ったり来たりと往復しているのです。

これは一体どういう事でしょうか?

あなたの周りにも、良く笑い、良く泣く人はいませんか?心のふり幅が大きい人は感情表現がとても豊かです。それとは反対に、あまり笑わず、あまり泣く事をしない、感情表現の薄い人もいます。この場合は、心のふり幅が小さく、つねに冷静な表情をしています。

また、「緊張」から解放されたあとは、全身が「リラックス」していくように感じます。「冷たい水」を触ったあとは、ぬるい水でも「温かく」感じます。

このように、どちらか一方に大きくかたむいた心と体は、振りこのように、反対側にも同じだけ大きく傾くのです。

「眠る⇄起きる」の振り幅が小さくなると睡眠が長くなる

これは睡眠でも同じ事がいえます。

起きているときに、たくさんの感情を心の中に交差させ、体を積極的に動かしている人は、夜になるとその振りこは「深い眠り」へと大きく傾きます。

質のいい睡眠をとることができ、短い時間でも疲れがとれやすくするのです。そうして、深い眠りにつく事ができた人は、起きたときにはまた、「やる気のみなぎる1日」へと振りこが傾いていきます。

しかし、現代では多くの人が「心と体の動き」を失いつつあります。

移動が便利になった分、体の機能は衰え、情報はたくさん入ってくるのに、コミュニケーションは減る一方。

物は豊かになったのに、選択肢が多すぎて本当に大切なものを選べず、集中力は分散し、毎日の生きる気力までも失っています。

起きている時間がつらい人ほど、睡眠時間は長くなります。起きている時間よりも、眠っている時間のほうが心地よければ、本能的に体は後者を求めるからです。

睡眠時間が長くなるほど「負のサイクル」へはまっていく

1:起きている時に心と体を積極的に使えていない人は、積極的な眠りにつけません。

2:眠りが浅くなれば、どれだけ眠っても満足することはできません。

3:休日には昼まで眠り、疲れを取ろうとします。

4:眠れば眠るほど、「起きている時」の充実感がなくなり、さらにダルさを感じるようになります。

5:そうして、起きている事の苦痛が増していき、人生が嫌になり、鬱病にまで陥ってしまう人もいます。

「強い眠気」は眠ればどうにかなると思われがちですが、長く眠る事でよけいに負のサイクルへとはまってしまうのです。

3:100%の起きている時間が100%の睡眠へ導く

あなたが「本来の睡眠時間」を手に入れるには、「負のサイクル」から抜け出す必要があります。

1日でもいいので、100%のエネルギーを使って、心と体を積極的に動かしてみてください。そうすることで、振りこの振り幅が広くなり、その夜は100%の深い眠りへと導かれます。

小学生の頃の運動会のように、心がわくわくし、思い切り体を動かした1日ほど、ぐっすり眠れた夜はありません。

「死んだように眠る」とはまさにこの事をいいます。

100%のエネルギーで生きた日の夜は、「死んだように眠る」ことができます。翌日は生まれ変わったように、スッキリと気持ちよく目覚め、充実した1日をすごすことができます。

そしてその日の夜は、さらにぐっすりと眠る事ができ、「負のサイクル」が「充実したサイクル」へと変わっていくのです。

4:本来の睡眠時間を取り戻す為の4つの秘訣

毎日がだるく、睡眠時間が長くなってしまうときは、心と体を見つめ直し、「振りこ」が止まってしまっていないかを確認しましょう。

これからご紹介する4つの秘訣は、あなたの止まってしまっている「振りこ」をもう一度動かすことのできる方法です。

その日の夜はぐっすりと眠ることができ、しぜんと睡眠時間をみじかくすることができます。最低でも、1週間は継続してみてください。あなたにとってベストな「眠る⇄起きる」のサイクルを取り戻す事ができます。

体が軽く、毎日が充実していきます。仕事が好きになります。性格が変わります。人生までも変わっていきます。ぜひ取り組んでみて下さい。

①その時集中することをたった一つにきめる

ビジネスマン

何をしていても面倒に感じてしまったり、充実感を得られない時。そんなときは多くの物事に意識を向けすぎている場合があります。

もっとも良い例えはバイキングです。目の前に並んだおいしそうな食べ物は、とても魅力的です。しかし、パスタを食べているときには、次に食べたい物を頭で考えているため、深く味わう事ができません。

人は選択肢が多くなると、迷い、決断に自信を持てなくなっていきます。結果的にいろいろな物に手を出し、集中力を分散させ、何をしても充実しないという状態に陥ります。

あなたの毎日の中で、大切なものはいくつもありません。

仕事のときは仕事に積極的になり、家に帰れば家族とふれあう。その時その時で、目の前にある事に積極的になれるひとほど、毎日を充実させることができます。

②自分の選択したことに「納得」をする

家族

あなたは今暮らしている毎日に納得をできていますか?

あなたの選んだ仕事に納得し、
あなたの選んだパートナーに納得し、
あなたが選んだ毎日に納得をすること。

もしあなたを取り囲む事のすべてに納得をできていないのなら、納得のできることに変換をしていきましょう。

幸せ言われると漠然としてしまいます。しかし、「納得」と言われると毎日の基準が明確になっていきます。

幸せとは納得をすることです。

自分の選んだことに納得をし、今目の前にある世界に、「これでいい」と納得をすることです。

あなたはあなたの目の前に広がる世界を自由に選択する事ができます。あなたは何を捨て、何を残しますか? 

③家事を手伝って心と体を思い切り動かす

床を拭き掃除する人物の手のアップ

疲れているときの家事ほど、面倒なことはありません。誰かがかわりにしてくれたらとても助かりますよね。

しかし、そんなときこそ、ひとつでも家事を手伝う事で、体が動き、深い睡眠をとることができます。

なぜなら、家事は心と体を積極的に動かすのに最も適した方法だからです。

家事で体を動かす事ができるのは、見ての通りです。それに合わせて、家事は大切な家族に対して、「与える」という、心が愛で満たされるかけがえのない作業でもあります。

1日1つでもいいので、人に何かを与え続けている人は、毎日が充実感や幸福感で満たされています。

疲れているときこそ、たったひとつでもいいので、家事を手伝ってみる。「ありがとう」という笑顔をうけとることで、あなたの想像以上の充実感を得る事ができ、生まれ変われるような深い睡眠をとることができます。

④たまにはちょっと危険で激しいエッセンスを

バンジージャンプ

眠りの質が悪い人は、普段から安全圏でしか動けていません。

たまには、ちょっとした危険と刺激を与える事で、今まで小さくしか動いていなかった心と体のふりこが急に動き出し、その日の晩は深くぐっすりと眠ることができます。

たとえば、遊園地に行ってみたり、バンジージャンプをするのも楽しそうです。

少し荒技ですが、今までの「負のサイクル」から一気に抜け出す事のできる方法です。

まとめ:あしたは変えられる

頑張りたい時に、頑張れない。大切な人なのに、大切にできない。やりたいのに、やる気が出ない。そんな「できない毎日」はあなたの行動によって、いつでも変えていく事が可能です。

人生を変えるのに最適なタイミングも方法もありません。

「今、やる」ただそれだけです。変わりたいと思った今この一瞬がチャンスです。

さっそく下記のステップ1から実践をしてみてください。明日から、あなたの人生は少しずつ変化をみせていくでしょう。

  1. その時集中することをたった一つにきめる
  2.  「納得」のできる選択を意識する
  3.  家事を手伝って心と体を思い切り動かす
  4.  たまにはちょっと危険で激しいエッセンスを

睡眠時間を減らす人達が気付いていないたった一つの大切な事

仕事するビジネスマン

毎朝スッキリと起き上がることができ、目覚めのコーヒーを一杯。
仕事も充実していて、そつなくこなし、残業もない。
家では将来の為の勉強に時間を費やすことができ、一歩一歩目標に近づいている充実感がある。
休日には、プライベートの時間もたっぷり。
仕事を考えること無く、趣味や家族との大切な時間を過ごすことができる。 

そんな誰もが憧れる充実した毎日を過ごしている人はどれほどいるでしょうか。現実では、趣味や勉強の時間を確保する事もできずに、同じような毎日をただ繰り返すだけ。日々仕事に追われ、いつになったら休めるのかと、頭を抱えてはいませんか。

はじめに伝えてしまうと、この記事には睡眠時間を減らす方法は一切書いていません。なぜなら、睡眠時間を減らしたところで、あなたの毎日が充実することはないからです。この記事では、きちんと睡眠をとりながらでもできる、毎日を充実させる5つの秘訣をご紹介します。

先ほどの理想像を、じっさいに現実へと変えていきましょう。

毎日何時間眠っていますか?

あなたは毎日何時間眠っていますか?

もしも毎日10時間以上も眠っているのに、眠り足りない場合は、下記の記事を参考にしてください。人よりも長くなってしまう睡眠時間を、あなた本来の睡眠時間へと減らすための4つの秘訣をご説明しています。

長い睡眠時間を要する人たちの特徴と改善する為の4つの秘訣

この記事では、

  • 毎日の睡眠時間を3〜5時間以内に短くして、何かに打ち込もうとしている人
  • 毎日やることがたくさんあって、追い込まれていると感じている人
  • 起きている時間を長くして、趣味やプライベートを充実させたい人

そんなあなたへ向けて書いていきます。

睡眠を減らしても毎日を充実させる事はできない

睡眠時間さえ短くできれば、勉強や趣味に時間を費やすことができるのに。起きている時間を長くできたら、もっと毎日が充実していくのに。

そう思う事はありませんか。

しかし、あなたにとって必要な睡眠を削っても、その代償として何かが充実していくことはありません。睡眠は頭で考え、コントロールしているものではなく、その本能的な欲求には敵わないからです。

睡眠は、食事・呼吸・排泄することと同じように、どれかが優先順位が高くて、どれかが低いという事はありません。そのどれもが削ることのできない大切な時間です。つまり、睡眠を短くすることは、呼吸や食事をしないで生きるというくらい、体にとっては無理難題なことなのです。

何かをエンジョイするには、体が本能的に要求する事の基本はきちんと抑えておくことが必要です。それができなければ、結果的に効率やパフォーマンスは下がる一方。いつまでも「まだ時間が足りない…」と言い続けることになります。

下記の記事では睡眠を短くしたことによる心と体への19の影響をお伝えしています。このような影響の中、あなたはまだ頑張ることができますか?

睡眠不足による心と体への19の影響と改善する為の睡眠方法

健康面への影響

  • 1:免疫力が低下して病気にかかりやすくなる
  • 2:頭痛・腰痛・肩こりなどのカラダの痛みを引き起こす
  • 3:吐き気・めまいを感じるようになる
  • 4:腸の働きが乱れ、便秘や下痢になる
  • 5:長期的な生理不順を引き起こす
  • 6:アレルギー疾患
  • 7:食欲が増していく

美容面への影響

  • 8:太りやすく、ダイエットをしても結果につながりにくい
  • 9:ニキビ・しわ・シミなどの肌トラブルを引き起こす
  • 10:体が歪み、スタイルが悪くなる
  • 11:抜け毛や白髪が増えていく
  • 12:老化が促進され、カラダ中の若さが失われる

日常生活への影響

  • 13:記憶力が著しく低下する
  • 14:平衡感覚のマヒ
  • 15:身体のパフォーマンスの低下(瞬発力・持久力)
  • 16:疲れの蓄積・ダルさを感じる
  • 17:やる気や集中力が低下し、仕事が手に付かなくなる
  • 18:感情のコントロールができなくなる
  • 19:自信がなくなる 

本当に時間が必要ですか?

テーブルの上に開いた本と砂時計

あなたが睡眠時間と引き換えにしてでも手に入れたいのは、どんな時間ですか?

お風呂に入る、寝具を変える、生活習慣を整えるなど。睡眠時間を減らす為の方法はいくらでもあります。しかし、それに成功したところで、本当にその時間を有効活用でき、毎日を充実させることはできるでしょうか。

睡眠時間を引き換えにしてでも手に入れたい未来とは

何かに追いこまれている感覚があるとき。それは、実際にやることが多すぎて追い込まれている場合もありますが、そのほとんどは「やらなければいけないこと」や「やらされていること」と感じているが故に、「追い込まれているような感じがするという状態に陥っています。

つまり、心から納得をして、本当に好きなことをやれていないのです。

つねに、「やらされている感」から抜け出すことができずに、気持ち的にいつも何かに追われている感覚に苦しみます。

この感情に目をつぶったまま、単に起きている時間を増やすことができても、毎日に充実感をもたらすことはできません。

本当に好きなら頑張らなくてもかってに睡眠時間は短くなっていく

  • 「これだけは」と思うことをこなしている時。
  • どうしても負けたくない事があり、アドレナリンが出ている時。
  • 好きな人と一緒に過ごしている時。
  • 好きな漫画を何日かかけて読み切ると決めた時。

そんなときは、頑張らなくても勝手に睡眠時間は短くなります。そこに「どうやって睡眠時間を削ろうか」と頭で考えるようなことはありません。

人は本当に好きなことをやっている時に限り、なかなかエネルギーは底をつきません。体は睡眠よりも、それを行うことを要求するからです。

結果的に3時間程度しか眠れなくても、意外と平気です。睡眠時間を削る方法を考えるどころか、気付いたらかってに睡眠時間が短くなっていて、そんな毎日に納得までしているのです。

「どうやって睡眠時間を削ろう」と考えるときは、それをすることに心のどこかで納得できていないのかもしれません。その場合、睡眠時間を削れたとしても、それを効率的にこなすことは不可能です。

資格をとるためなら、その資格が本当にほしいのかを見直し、仕事のためなら、本当にその仕事をしたいのかを見直す必要があります。

つまり、あなたに必要なのは、睡眠時間を削ることではなく、睡眠時間を引き換えにすれば充実すると思っていた、その作業を見直す時間です。

あなたは好きなことを自由に選択できる

毎日が好きなことをやっているという感覚ではないのなら、睡眠時間ではなく、毎日の内容自体を見直すことが何よりも先決です。

あなたは、好きな仕事を選ぶことができ、好きな趣味を選ぶことができ、好きな勉強をえらぶことができます。今あなたの目の前にある世界は、すべてあなたが自由に選択することができるのです。

できる人はいろいろやっています。「睡眠時間を短くしよう」と意識することもなく。「短時間睡眠は健康に悪いよ」と注意されるのも聞かずに。勝手に睡眠時間を短くしているのです。

できる人はもともとできるのではなく、自分に大切な物が何かを知っていて、それを選択しているからこそ「できる」のです。そうしているうちに、毎日の効率は上がり、睡眠時間も確保できるようになっていくものです。

あなたの好きなことを自由に選択していきましょう。あなたが本当に選びたいことはなんですか?

睡眠を減らさずに毎日を充実させる為の5つの秘訣

これからご紹介する5つの秘訣を実践していくことで、睡眠時間を削る事なく、充実した毎日を送れるようになります。

じっさいに睡眠を削っている人たちよりも、遥かに毎日を充実させることのできる方法です。ぜひ毎日に取り入れてみてください。

1、あなたの「納得」できるものを選び続ける

 人は何かを選ぶとき、とても迷います。いろいろな損得感情が湧き起こり、それらすべてを天秤にかけます。

そうして選んできたはずなのに、目の前に広がった世界に満足できず、どうやってこなしていけばいいのかを模索することがあります。

では、どのようにして、物事を選んでいけばいいのか。

何かに迷ったら、一人でも多くの人が幸せになれるほうを。
何かに迷ったら、一人でも多くの人が笑顔になれるほうを。
何かに迷ったら、一人でも多くの人が健康になれるほうを。

そうして選んでみて、やってみて、それでも納得できなければ、いさぎよくやめる勇気をもつことです。

そして、何よりも大切なのが、最終的な決断をするときに、あなたがそれを「納得」して選択することです。

幸せとは、納得です。自分の選択に納得し、今目の前にある世界に納得をすることです。あなたは今、目の前にある世界に納得をしていますか?

2、真っ先に遊びの計画を入れる

遊びや自分のやりたい事の計画をスケジュールに入れない人は、いつまでたってもそれらをこなせる日はきません。

仕事ができる人は、必ず遊びの計画をスケジュールにいれています。自分がこれはやりたいなと思ったことをはじめから計画に入れているのです。

そして、自分にとって何がもっとも最優先するべきことかを知っています。そうして、自分の最も優先するべきことの時間をまずはじめに確保しているのです。

そうすることで、どうしたら余計な時間や物事を省いていけるのか、効率化していけるのかを考えられるようになり、結果的に時間の使い方が上手くなっていきます。

遊びの計画を入れると仕事が遅れるという後ろめたさがある一方で、反対に毎日の時間を効率的につかえるようになっていきます。

3、足りない時間はお金で買う

いくら効率化をはかっても、会社から任されている仕事が多い場合、毎日のノルマに追われ続けます。「ほらねやっぱり遊べないじゃないか」と思いますか?

じつは工夫次第で、仕事のスピードを2倍にも、3倍にも増やす方法があります。それは、あなたがもらったお給料を他の人に払って、自分の仕事を分担してもらうという方法です。

つまり、あなたの持っている仕事を外注に出すのです。「自腹で外注に出すなんて損はしたくない!」と感じる人は多いかもしれませんが、結果的には、お金で自由な時間を買ったことになります。

接客業で外注が無理であれば、給料を落としてでも、時間を確保できる仕事につくこともできます。

自分がもらうはずだった取り分を皆に配分して時間を買う事で、あなたは次にやりたいことの準備や勉強をしたり、家族を大切にする時間を持つことができるのです。

4、「経営者」になった気持ちで仕事をこなす

1人でどんなに早く能力を上げても、限界があります。1人でフル活動をするよりも、7割の力をつかって2人で動くことには敵いません。ましてや3人でやればもっと仕事は効率化できます。

本当にあなたにしかできない仕事だけを丁寧にこなし、クオリティーを保ちながら、人の2倍・3倍も仕事をこなすことができれば、利益はあがっていきます。結果的にあなたは評価され、給料までもあがっていくのです。

じつはこのポジション。社長のポジションと同じです。

はじめは自分の手取りが少なくなっても、仕事をどんどん振り、平気で無理難題を押し付けていきます。それができたらあなたは立派な経営者です。

自分と限りなく同じように動ける人を探したり、技術のある人を育てるのには、エネルギーも時間もかかります。しかしそれでも根気よくそれを実践してきた人は、結婚をして、家族が増えたときに抱え込むことが少なくなります。

自分の抱え込んでいる荷物を少しずつ減らすのがうまい人は、将来家族を大切にすることができ、毎日を充実させていくことができるのです。

5、仕事や家事は70点で合格にする

子供はテストで100点をとることができます。なぜなら、テストは100点までしかとることができないからです。

しかし、仕事は違います。仕事に上限はなく、何点でもとることができます。それはいつまでたっても「満点を取ることはできない」ということを表しています。

大人の仕事は70点で合格。失敗してもいいのです。ちょっと不十分でいいのです。それを繰り返しているうちに、振り返ってみると、確実に成長している自分に気づく事ができます。

人生はそれでいい。誰も困ることはありません。

まとめ:悩みの本質をとらえる

何かに悩んでいるとき。多くの人は、それを一生懸命なんとかしようとします。しかし実際に見えているのは表面的な問題であり、その悩みの本質はもっと奥の方にあります。

睡眠時間を削るのではなく、毎日を見直していきましょう。かならずあなたの毎日は充実していきます。

睡眠不足による心と体への19の影響と改善する為の睡眠方法

頭を抱える女性

あなたがもしも、なかなか改善できない肌荒れに悩んでいるのなら。もしも、仕事に対してやる気が出なくて毎日に嫌気がさしているのなら。もしも、頭痛や吐き気などの体調不良で周りの人に優しくできなくなっているのなら。その悩みのほとんどは、睡眠不足を解消するだけで解決できてしまうかもしれません。

この記事では、意外と知られていない、睡眠不足による心とカラダへの19の影響と、それらの症状を解消できる睡眠のコツをご紹介します。

心とカラダに不調を感じる時は、まっさきに睡眠不足を改善していきましょう。幸福感に満ちた充実した毎日をすごすための秘訣です。

1、想像を超える睡眠不足の影響

「睡眠不足が心とカラダに影響するなんて大げさだ」と思っていませんか。

しかし、今あなたが抱えている、心やカラダの不調のほとんどは、眠るだけで解決できると言っても過言ではありません。それほど睡眠不足がカラダにもたらす影響は強力です。

睡眠不足は、吐き気・頭痛・めまいなどの「カラダ」の不調をはじめ、イライラ・やる気の喪失などの「心」への影響や、肌荒れ・肥満・老化の促進などの「美容面」にも大きな悪影響をもたらします。

1−1、睡眠不足の影響は体の弱っている所から出てくる

「周りの皆と同じような生活をしているのに、どうして皆は平気な顔をしているんだろう」と疑問を感じることがありませんか。

睡眠不足による症状は、人それぞれカラダの一番弱っている部分から影響を受けはじめるため、人によっては症状が目に見えやすかったり、目に見えにくかったりと様々です。

たとえば、普段から肩や背中に負担をかけた姿勢をとっている人は、「肩こり」や「頭痛」として表れることが多く、代謝が悪くてカラダの中に老廃物を溜め込んでいれば、「ニキビ」や「アトピー」などの肌荒れとして表れます。

また、精神的に疲労を溜め込んでいた人は、睡眠不足になるだけで、生きる事に嫌気がさし、毎日の「充実感を失ってしまう」こともあります。

つまり、もともと睡眠によってリセットされていた水面下にあった症状が、睡眠不足によって表面にあらわれるようになるということです。

2、知らない間に蓄積されている「睡眠負債」

寝ているのに、毎日すっきりしない。寝ているつもりなのに、毎日眠たくなる。

自分では十分だと思っていた睡眠時間でも、知らない間に睡眠負債が蓄積され、少しずつ症状として現れる場合があります。

2−1、22時を超えた就寝は睡眠不足予備軍

体の中のリズム

カラダは毎日20時頃から心とカラダの修復作業をはじめます。日が沈み、カラダの活動が落ちてきた頃が目安です。

そして、その働きが最も高まるのが22〜2時の間で、この時間帯は「美容」と「健康」のゴールデンタイムとまで言われています。

ゴールデンタイムに起きている時間が長い人ほど、日頃の疲れを借金のように抱えていて、それが限界に達したときに少しずつ症状として表れます。

このように、ただ単に毎日たくさん眠ればいいというわけではありません。健康と美容を考えると、20〜2時の間に眠っていることが何よりも大切なことです。

今までのあなたの睡眠時間はどうでしたか?

3、見逃さないでほしい睡眠不足の19の影響

睡眠不足による症状は、人それぞれ異なります。しかし、それぞれの症状に大きいも小さいもなく、その全てがカラダからの大切なメッセージになっています。

睡眠不足からの影響は大きく分けて3つあります。

  1. 健康面への影響
  2. 美容面への影響
  3. 日常生活への影響

睡眠不足による心とカラダからの合図を見逃さないためにも、それぞれどのような症状があらわれるのかを確認しておきましょう。

健康面への影響

頭痛

1:免疫力が低下して病気にかかりやすくなる

最近、風邪のような熱っぽさや、ダルさを感じる事がありませんか。

ほんらい免疫細胞は、睡眠時にいっきに増え、カラダの免疫を高めてくれます。しかし、質の悪い睡眠を続けていると、免疫細胞の活動が一気に低下してしまうのです。

15〜20日のあいだ、ラットを眠らせないでいる実験をしたところ、ほとんどのラットは死んでしまいました。そのラットを解剖すると、リンパ節が晴れ上がり、血液中には大量の細菌が見つかったそうです。

この実験から、睡眠が奪われたことによって、免疫システムが完全停止してしまっていたことがわかります。

免疫力を強化するためには、カラダの修復活動が高まる22〜2時の間にどれだけ熟睡できているかが重要です。

2:頭痛・腰痛・肩こりなどのカラダの痛みを引き起こす

あなたは、ボールングボールを両腕に抱えたまま1日を過ごす事ができますか?

あなたのカラダは想像以上に重さがあります。「頭」や「腕(1本)」だけでも、それぞれ女性用のボーリングボールと同じ重さがあり、あなたのカラダを動かすだけでも毎日相当の負担がかかっています。

その負担から解放され、筋肉の疲れをリセットするための時間が「睡眠」なのです。

しかし睡眠不足が続いていると、筋肉への負担を解消する事ができずに、筋肉が凝り固まり、過緊張をおこすようになります。するとその中を通る「神経」や「血管」が圧迫されて、痛みを感じるようになるのです。

普段から肩や首に負担をかけている人は、「頭痛」や「肩こり」としてあらわれやすく、腰に負担をかけている人は、「腰痛」としてあらわれるようになります。

睡眠不足と頭痛とのつながりは下記の記事でさらに詳しくご説明しているので、参考にしてください。

睡眠不足による頭痛は危険信号!今すぐ改善できる4つの手順

3:吐き気・めまいを感じるようになる

寝不足が続いたときに、激しい吐き気やめまいを感じる事がありませんか。

私たちのカラダは夜眠っている間に、「疲労物質」や「乳酸」を外へと捨て、カラダにとって必要な「酸素」を供給しています。

しかし、睡眠不足になっていると、疲れをリセットできずに、カラダ中に「疲労物質」を溜め込んでいきます。それが限界にまで達すると、コップからあふれてくる水のように、カラダの外へと疲れがあふれていきます。

つまり、睡眠不足による吐き気は、カラダの限界を表す危険信号でもあるのです。

睡眠不足と吐き気のつながりについて、下記の記事でさらに詳しくご説明していますので、参考にしてください。

睡眠不足による吐き気の原因と今すぐ改善する為の2つの秘訣

4:腸の働きが乱れ、便秘や下痢になる

腸のあのうねうねした感じ。脳のうねうねした感じと少し似ている気がしませんか?

じつは、腸は第二の脳と言われているほど、脳の感情とダイレクトにつながっています。

あなたが緊張をしたり、ストレスを抱えているときは、腸も同じように緊張しストレスを感じます。起きている時間が長いひとほど、腸の緊張状態がぬけずに、便を押し出せなくなり、便秘を引き起こします。

そして、便が貯まりすぎると、「緊急自体だ!」ときゅうに排泄機能が活発になり、下痢をするようになります。

5:長期的な生理不順を引き起こす

失恋や仕事のストレスなどが続くと、生理不順になる傾向はありませんか。

子宮は赤ちゃんを守り・育てるための大切な場所です。しかし、睡眠不足や日常生活からの影響で、あなたの心とカラダの不調が続いていると、カラダは「赤ちゃんを育てている場合ではない」と認識をします。

一旦、赤ちゃんを作る為の準備(月経)を中止して、まずはあなたのカラダを健康にしようと務めるのです。

月経が止まってしまった時は、それほどあなたのカラダの調子が思わしくない状態だというメッセージでもあります。

6:アレルギー疾患

戦前に比べ、あきらかに急増している アレルギー疾患。その原因の多くは、カラダの中に「現代毒」を溜め込んでしまっていることにあります。

本来なら、修復活動が高まる睡眠中に、「老廃物」や「毒素」を外へと捨て、カラダに必要な「酸素」や「栄養」を取り入れています。

しかし、睡眠不足が続くとカラダの中に老廃物を蓄積するようになります。

ぜんそくは口から。アトピーは皮膚から。鼻炎は鼻から。カラダの中をキレイにするために、カラダのあらゆる排泄器官をつかって緊急的に「毒素」を排泄する働きが、アレルギー疾患の始まりです。

7:食欲が増していく

夜中になると無性にお菓子を食べたくなる事がありませんか?

この理由は、夜更かしをすることで、疲労を回復する事ができずに、カラダがエネルギー不足だと錯覚をするからです。すると、実際にはお腹がすいていないのに口寂しい気分になり、食欲が増していきます。

日中に比べて、夜の方が食欲が増す傾向にあります。

美容面への影響

洗顔する若い女性

8:太りやすく、ダイエットをしても結果につながりにくい

睡眠が不足している人ほど、太りやすく、痩せにくくなります。

夜の22〜2時の間は、脂肪を燃焼する為の「成長ホルモン」が最も分泌される時間帯。たとえ食後すぐに眠ったとしても、この時間帯であれば、成長ホルモンのおかげで太る事もありません。

しかし、この時間に起きていると、脂肪を燃焼することができずに、太りやすくなってしまうのです。

ハーバード大学のNurses’ Health Studyの調査によると、1日平均5時間以下の睡眠しかとらない人たちの平均体重は、1日平均7時間の睡眠をとっている人たちよりも重かったという結果がでています。

9:ニキビ・しわ・シミなどの肌トラブルを引き起こす

私たちのカラダは夜眠っている間に「古い細胞」と「新しい細胞」を入れ替え、カラダ中のリニューアルをしています。しかし、睡眠不足が続くと、細胞の入れ替え作業ができずに、本来なら1週間程で改善できるはずの肌荒れが1ヶ月も2ヶ月も続くことがあります。

本来なら、シミも、シワも、ニキビも、乾燥も、多くの肌トラブルは睡眠によってリセットすることが可能です。

睡眠不足は、高級美容液にも勝る美肌効果を自ら捨てているのと同じ事なのです。

10:体が歪み、スタイルが悪くなる

寝ているときにゴロゴロとうつ寝返り。じつは日中のカラダの歪みを修正する作業でもあります。

しかし、睡眠不足が続くと、日頃のカラダの歪みをリセットできずに、見た目の問題だけでなく、激しい生理痛や肩こりなどのカラダの不調を引き起こすようになります。

11:抜け毛や白髪が増えていく

当たり前ですが、命より髪の毛のほうが大切という人は少ないですよね。

髪の毛の維持は、命を維持することよりも優先順位が低いため、内臓系などの命と関係のある部分から栄養が行き届きます。

睡眠不足になっていると、カラダの疲労を思うように回復することができずに、内臓などへの栄養が優先され、髪の毛への栄養が後回しになります。

頭皮への栄養が不足してしまうことで、抜け毛や白髪などの進行を加速させていきます。

12:老化が促進され、カラダ中の若さが失われる

夜の22〜2時の間に分泌されているホルモンは、別名「若返りホルモン」とも呼ばれています。

この若返りホルモンによって、頭の先から足の先まで、毎日全ての細胞を少しずつリニューアルしているのです。

しかし、その時間帯に眠れない人は、カラダの修復作業が不足して、日に日に老化が加速していきます。髪はぱさつき、肌にはハリがなくなり、しわが深く刻み込まれるようになり、一気に老けていきます。

日常生活への影響

落ち込むビジネスマン

13:記憶力が著しく低下する

睡眠は「夜の学校」だと言われているほど、記憶力に良い影響をもたらします。

あなたの脳は、眠っている間に「必要な情報」と「必要でない情報」に選別をして、頭の中の整理整頓をしているのです。そして、必要と判断された情報は、よる眠っている間に、忘れやすい「短期記憶」から、忘れにくい「長期記憶」へと移行されています。

しかし、勉強をしたあとに、テレビや携帯を見て夜更かしをしてしまうと、短期記憶のまま明日を迎えることになり、記憶しておくことができません。また、眠る直前に見た情報が、記憶しておくべき情報として優先順位が高くなるため、勉強で得た記憶はさらに忘れやすくなってしまいます。

睡眠と勉強の関係には下記の記事でさらに詳しく説明をしていますので、参考にしてください。

睡眠時間の最適化で日中のパフォーマンスを上げる3つの秘訣

14:平衡感覚のマヒ

睡眠不足になると、お酒を飲んだ時のようなほろ酔い状態になります。脳が回復できないまま日中の活動を続けているため、カラダの傾きや、筋肉の働きをコントロールできなくなるためです。

人をうまくよける事ができなかったり、物にぶつかりやすくなったら、睡眠が足りていない合図です。

15:身体のパフォーマンスの低下(瞬発力・持久力)

前の項でも説明をした通り、睡眠不足は、カラダの平衡感覚をマヒさせ、身体のパフォーマンスを著しく下げます。 

さらに睡眠不足によって、血行が悪くなることで、疲労物質や乳酸をカラダ中の筋肉に溜め込みます。カラダを想い通りに動かす事ができずに、本来のパフォーマンスを発揮できません。

大事な試合の前日にしっかり睡眠をとった人と、とっていない人ではその差は歴然です。

16:疲れの蓄積・ダルさを感じる

「3:吐き気・めまいを感じるようになる」でもお伝えした通り、睡眠不足によって、カラダは疲労をリセットできなくなります。

日に日に疲れをためこむようになり、日中のダルさにつながっていきます。

17:やる気や集中力が低下し、仕事が手に付かなくなる

デスクワークをしていると、たくさんの仕事が舞い込んできます。どれだけ頑張っても、仕事がすっきり片付くという瞬間は少ないものです。

そんなとき、毎日きちんと睡眠をとっている人は、頭の中がクリアになっているため、即座に考えを切り替え、「今やるべきこと」か「後に回すべきか」の判断をすることができます。

しかし、睡眠不足で脳の活動が低下していると、この判断が迅速にできなくなり、気がつくと机の上は書類の山に。仕事を後回しするようになり、残業でまた睡眠不足になるという悪循環になっていきます。

18:感情のコントロールができなくなる

もしも私たちが動物であったら、睡眠不足で脳の働きが 低下していると、他の動物に教われてしまう危険性があります。

そのため、睡眠不足になっていると、脳は敵を警戒する為に神経をピリピリとさせ、普段なら何でもないことでもイライラしたり、ストレスを溜め込むようになります。

睡眠不足で感情のコントロールができなくなることは、弱っているあなたの事を、あらゆる敵から守る為の反応でもあるのです。

19:自信がなくなる 

ペンシルバニア大学のデビッド・ディングスは、1日4時間の睡眠を1週間続ける実験を行い、昼間の能力や気分、感情の受ける影響を調べました。

すると、被験者たちは毎日の満足度が低くなり、ストレスが強く、心身ともに疲れきってしまいました。何をやるにもうまくいく自信を持つことができずに、チャレンジ精神がなくなっていきます。

実験が終わり、再び十分な睡眠がとれるようになると、被験者達はたちまち気分が良くなって普段通りに戻っていきました。 

「自分には無理だ。できない。」そんな風に思う時は、睡眠を意識する事で、また違った感情があなたの中でわき起こるかもしれません。

4、睡眠は人生や人格までも変える力がある

睡眠はあなたの人生や人格までも変えてしまう力を持っています。

眠りが不十分であれば、周囲にある物がなにもかも不愉快で、怒りっぽく、不満ばかりを感じてしまいます。頭痛や吐き気などの体の不調が気になり、仕事どころではありません。大切な家族や恋人に対してもやさしくおおらかな気持ちでいることができずに、自分に自信を持つことができなくなっていきます。

反対に、夜ぐっすり眠って朝を迎えることができれば、1日中気分は爽快。見る物聞く物すべてが新鮮で、心地よく感じ、周囲にあるもの全てに愛情を持つことができます。

体はリラックスしているのにやる気に満ちあふれていて、今日も頑張ろうという意欲が湧き起こり、難題があっても気持ちが高まる程です。どんな問題がきても、クリアな思考で解決することができ、集中力も持続します。

もしもあなたが睡眠不足を改善することができれば、あなたの人生や人格を180度変えてしまう可能性をもっています。

これは決して大げさなことではありません。それを証明する為に、これからご紹介する「心と体の不調を解消する為の睡眠のコツ」を1週間だけ取り入れてみてください。あなたの心とカラダの変化に気付けるはずです。

5、心と体の不調を解消する為の睡眠のコツ

睡眠不足による不調を一刻も早く解消する為の4つの睡眠のコツをご紹介します。試しに1週間だけ継続するだけで、その変化に気付くことができます。

5−1、理想は22時前就寝

tokei

多くの人はたくさん眠れば、それでいいと思っています。しかし、それは大きな間違いです。

睡眠による健康と美容の効果は、夜の20〜2時の間がもっともピークになります。

それ以外の時間帯にたくさん眠っていても、大きな回復力を期待することはできません。夜更かしをして、次の日の昼まで眠っていても、なかなかダルさが抜けないのはそのためです。

平日に22時前就寝は難しいかもしれませんが、最低でも、金土日の週末は22時就寝を心がけましょう。3日間続けるだけでも、今までの睡眠不足を帳消しするほどの威力があります。

5−2、休みの日は目覚ましを使わずに自然に目覚める

自然1

休みの前日に22時就寝を実践したら、休日はしぜんと目覚めるまでとことん眠りましょう。

あなたのカラダは、今のあなたにとって本当に必要な睡眠時間をきちんと把握しています。カラダが本当の意味で回復できた時、自然と目が覚めるのです。

誰かの言った理想的な睡眠時間に忠実になるよりも、目覚ましをかけずに自然に眠るほうがよっぽどあなたの為になるのです。

5−3、竹布アイマスクの活用で疲れをリセットしやすくなる

竹布(画像:http://tokino-sato.com/cart/item/8204/

最後に、とっておきの裏技をご紹介しましょう。

竹の繊維でできた布「竹布(たけふ)」をアイマスクにする方法です。熟睡することができ、疲労を解消しやすくなります。

人は目を閉じていても、皮膚を通じて灯りを感じ取っています。小さなオレンジ色の豆電球や、外の街灯のわずかな光でさえも、夜という認識を鈍らせてしまい、眠りを浅くするのです。そこで使えるのが竹布のタオルをアイマスクにする方法です。

「竹布」とは竹の繊維でできた布の事で、とても柔らかく、遠赤外線効果もある為、目の上にのせておくと、極上のリラックス効果や疲労回復効果を実感できます。顔に固定しておくアイマスクとはちがい、熟睡する頃に、自然と顔から離れるのでジャマになりません。

私の長年の不眠症を改善した方法でもあります。一刻も早く疲れを解消したいという人や、眠りたいのに眠れないというあなたにお勧めです。 

竹布は下記の公式サイトから購入することができますので、参考にしてください。

竹布通販

その他にも、疲れを取る為の快眠メソッドを下記の記事でご紹介しています。上記の方法を攻略できた人から、追加で参考にしてください。

睡眠不足を解消!忙しくて眠れない人の11の快眠メソッド

6:眠れないときは夜ではなく昼間の過ごし方を見直す

もしもあなたが、不安やストレスでどうしても眠れないとき。そんなときは、夜ではなく、昼間の過ごし方について見直してみてください。

私たちは、日中に積極的に「心」や「カラダ」を使ったときだけ、ぐっすりと眠れるようになっています。反対に、嫌々毎日を過ごしていたり、面倒だと言って、だらだらと時間を過ごしている人ほど、睡眠の質が悪くなります。

思い出してみてください。学生の頃、運動会や遠足でヘトヘトになって帰ってきた日、眠れないと悩むどころか、ベッドに入った瞬間熟睡してはいなかったでしょうか。 

  • 家族に対して、ひとつでも多くの事を気持ちよく与える事ができていますか?
  • 今の仕事にたいして、積極的に心と体を使えていますか?
  • 1分1秒のかけがえのない時間を大切に生きていますか?

どうしても眠れない時に必要なのは、アロマオイルでも、ハーブティーでも、快眠グッズでもありません。大切なのは、あなたの毎日を見直す事です。ぜひ取り組んでみてください。

その先には睡眠だけでは手にはいらない、幸福感に満ちた人生が待っていることを約束します。

まとめ:眠るだけで解決できることが山ほどある

健康面への影響

  • 1:免疫力が低下して病気にかかりやすくなる
  • 2:頭痛・腰痛・肩こりなどのカラダの痛みを引き起こす
  • 3:吐き気・めまいを感じるようになる
  • 4:腸の働きが乱れ、便秘や下痢になる
  • 5:長期的な生理不順を引き起こす
  • 6:アレルギー疾患
  • 7:食欲が増していく

美容面への影響

  • 8:太りやすく、ダイエットをしても結果につながりにくい
  • 9:ニキビ・しわ・シミなどの肌トラブルを引き起こす
  • 10:体が歪み、スタイルが悪くなる
  • 11:抜け毛や白髪が増えていく
  • 12:老化が促進され、カラダ中の若さが失われる

日常生活への影響

  • 13:記憶力が著しく低下する
  • 14:平衡感覚のマヒ
  • 15:身体のパフォーマンスの低下(瞬発力・持久力)
  • 16:疲れの蓄積・ダルさを感じる
  • 17:やる気や集中力が低下し、仕事が手に付かなくなる
  • 18:感情のコントロールができなくなる
  • 19:自信がなくなる 

時間の早く流れる現代では、徹夜で仕事や勉強をすることを「頑張った」とほめられ、反対に眠る事を「さぼっている」と評価されてしまう事も少なくありません。

「まだ頑張れる」「まだできる」「睡眠時間さえ削ればなんとかなる」そんな風に体を酷使し続けていませんか。

本来なら睡眠は、日中の活動以上に、評価されるべき価値のあることです。

あなたがあと1時間早く寝ることで、明日はもっと充実していきます。心やカラダに少しでも不調を感じた時、真っ先に睡眠を見直してください。必ず良い変化がおきるでしょう。

眠るだけで美しくなれる理想的な睡眠時間の3つのポイント

眠る女性

明日が憂鬱でなかなか眠れない。ベッドの中で通販やSNSを見ながら夜更かしをしてしまう。気がつけば肌はボロボロ。仕事にもやる気が出ない。彼との関係もうまくいかない。

そんな何もかも上手くいかない毎日に、不安や焦りを感じていませんか。

もしもあなたが今の状態からなんとかして抜け出したいと思っているのなら、まず真っ先に取り組みたいのが「睡眠方法」の改善です。「睡眠方法」を少し変えるだけで、内側から溢れ出す美しさを手に入れ、毎日を充実させる心を養うことができるようになります。

睡眠時間を理想化していくためには、「3つのポイント」があります。

毎日を充実させたい。彼にもっと愛されたい。いつまでも健康で美しい体でいたい。そんなあなたの願いを叶えるためにぜひ取り組んでみてください。

1、理想の睡眠時間の心がけで心と体は美しくなる

サプリメントや美容液など、美しくなる為の手段はいくつもありますが、その中でも美容と健康の重要な土台を担っているのが「睡眠」です。

しかし、多くの女性は、眠れないことに悩んでいます。睡眠不足で、いつも心と肌はボロボロ。毎日が充実することもなく、大切な人を愛する心の余裕さえもつことができません。

そんなあなたに伝えたいことがあります。それは、いつでもその現状はかえられるということです。

1−1、取り繕うことでは手に入らない「真の美しさ」

本当に美しい人は、ファッションやメイクでは取り繕うことのできない、真の美しさを兼ね備えています。いつで肌や体の調子がよく、大切な人を大切にできる心の余裕をもち、充実した日々を過ごしています。

そしてその美しさは、「理想的な睡眠時間の確保」をするだけで、誰でも平等に手に入れることができます。

眠れない人でも大丈夫。眠れる方法も一緒にご紹介します。

あなたの真の魅力を引き出すための理想的な睡眠方法で、まずは美しさの土台を作っていきましょう。

2、理想的な睡眠で手に入る4つの美人効果

理想的な睡眠時間を確保することで手に入る、4つの美人効果をご紹介します。

2−1、大切な人を包み込む心の余裕が生まれる

手をつなぐ

大切にしたい人に限って、大切にできなかったり、八つ当たりをしてしまうことがありませんか。あなたのそのイライラや不安な気持ちは、もしかしたら睡眠不足からきているかもしれません。

じつは、私たちは眠っている間に、頭の中の情報や感情を、「必要なもの」と「必要でないもの」に選別をしています。眠ることで、心の中をリセットし、大切な人に思いやりを持つ為の心の余裕をつくることができます。

2−2、生理不順が整い、女性としての自信を取り戻せる

お腹

眠って、起きて。動いて、休んで。笑って、泣いて。あなたが生きている限り、体はリズムを刻んでいます。

しかし睡眠不足が続いて、起きている時間が長くなると、体の機能が狂いはじめ、生理不順や不眠、うつ病などを患うようになっていきます。

夜は眠り、日中は元気に活動をする。そんな人間として当たり前のリズムを刻めるようになったとき、生理不順などの体の不調が改善され、女性としての自信を取り戻せるようになります。

2−3、トラブルのない透き通った美肌が手に入る

女性

私たちは、眠っている間に「古い細胞」と「新しい細胞」を入れ替え、全身のリニューアルをしています。肌も、内臓も、骨も、脂肪も、体のほんの一部を除いて、ほとんどが毎日少しずつ入れ替わっているのです。その働きが最も高まるのが、就寝中です。

なかなか消えないニキビも。シワも、シミも、そばかすも。睡眠中の肌の生まれ変わりは、高級美容液にも勝るほどの効果を発揮します。 

2−4、仕事にやりがいと充実を感じられるようになる

仕事

あなたは重い荷物を背負ったまま、全速力で走ることができますか?きっと多くの人は「難しい」と答えるでしょう。

睡眠不足の人は、昨日までの「疲労」や「感情」、頭の中の「情報」を背負ったまま、今日の仕事をこなしています。つねにダルさや、焦りを感じ、いつしか仕事に対してのやる気を失っていきます。

眠ることは、体中の疲労を回復させ、感情や頭の中の情報を整理するための、欠かせない時間。質のいい睡眠をとることで、仕事だけでなく、人生までも充実させることができます。

3、理想の睡眠時間を取り入れる為の3つのポイント

テーブルの上に開いた本と砂時計

ここからは、具体的な「理想の睡眠時間」についてお話をしていきます。たった3つのポイントをおさえるだけで、心と体の美しさを手に入れることができます。さっそく今日から実践していきましょう。

3−1、「7時間睡眠」は当てにしない

世の中には、短い睡眠時間でも平気なショートスリーパーや、反対に9時間以上寝てもなかなか眠気がとれないロングスリーパーがいます。そして、もっとも平均的で長生きする睡眠時間は「7時間」だと言われています。

しかし、もしも今まで7時間睡眠を意識してきたのに、眠りに満足できないでいるのなら、今日から睡眠時間を意識する事をやめてください。なぜなら、あなたが健康と美しさを取り戻す為の睡眠時間は、必ずしも7時間とは限らず、睡眠を「時間」で意識してほしくないからです。

身長や体重、生活習慣が人それぞれ同じではないように、人によって必要な睡眠時間はまったく異なります。あなたが頑張って7時間睡眠を意識したところで、その努力が実る保証はどこにもないのです。

3−2、週末の3日間だけでも22時前就寝を意識する

それでは、いつどのようにして眠れば、美容と健康が手に入るのでしょうか。その方法はとてもシンプルで単純です。

心と体の修復力は、夜眠っているときにもっとも高まります。日が沈み始める頃を合図に、だんだんと体の活動は落ちていき、体の修復作業に切り替わりはじめます。

美容と健康の事を考えると、体の修復活動の高まる夜の20時頃に眠ることが理想です。そして、その効果がさらに高まるのが、22〜4時の間です。

平日に早く眠るのが難しい人は、金土日の3日間だけでも、22時より前に眠れるように生活リズムを変えていきましょう。

まずは今週の3日間実践するだけでも、驚く程の心と体の回復力を実感できるはずです。

3−3、目覚ましをOFFにして、スッキリするまで眠る

週末は目覚ましをOFFにしましょう。早く眠ったら、自然と目覚めるまで、ぐっすりと眠ってください。

あなたに必要な睡眠時間は、どこかの研究者ではなく、あなた自身がよく分かっています。あなたが自然と眠れた時間が、あなたの美容と健康を維持する為に必要な睡眠時間です。

早く眠り、自然と目覚める。とてもシンプルで、効果的な方法です。 

4、眠りたいのに眠れない現代人

眠らなくてはいけないと分かっているのに、どうしても眠れないときがありませんか。心も体も疲れているのに眠れないことほど、辛いことはありません。

じつはその状態。アロマオイルやリラクゼーションの音楽をかけるだけでどうにかなる問題ではありません。

眠りたいのに眠れないのは、動物としての心と体の機能が失われつつある、とても危険な状態です。ここでは眠りたいのに眠れない時の、根本的な改善方法をご紹介します。

4−1、自然性が失われ眠れなくなっている

自然

少しだけ想像をしてみてください。あなたは靴を脱ぎ捨て、裸足で芝生の上に立っています。目を閉じると川のせせらぎや、鳥のさえずりが聞こえ、木の間からは、こもれびがあなたを優しく温めます。息を思い切り吸い込むと、少し湿ったような、ひんやりとした新鮮な空気が体の中を巡ります。なんだか心と体がフワッとリラックスしていくのを感じませんか?

けれど、今あなたの目の前にある環境はどうでしょうか。

蛍光灯がまぶしく光り、パソコンや携帯からは電磁波がでて、あなたの体を刺激します。街を歩けばたくさんの広告や看板。家に帰れば、テレビやパソコン等から、垂れ流しになっている情報が、あなたの中に蓄えられていきます。自然とはほど遠い、人工的なものに囲まれ、体は自然性を失いつつあります。

人は自然とかけ離れた生活をするようになると、動物としての本能が狂い、眠りたいのに眠ることができなくなっていきます。

それは体の自然性が失われている証拠でもあるのです。

4−4、体の自然性を取り戻すと眠るのが楽しみになる

もしもあなたが眠りたいのに、眠れなくなってしまったとき。そんな特は、一刻も早く自然の中に身を預けてください。

自然とふれるというと、とても大げさに感じるかもしれませんが、難しいことではありません。

  • 近くの山やお寺など、自然にふれることができる場所に行く
  • 近所の公園や自宅の庭で、日光を浴びる
  • 夜は大切な人たちと、暖炉の前で火を囲み、しぜんな暖かさと灯りの中で1日を振り返る

このように、探してみると身近なところでも、自然を感じ取れることに気付ます。

目・耳・鼻・肌・口などの五感を通じて、自然を感じ取ってください。体が自然性を取り戻すことで、夜になるとしぜんと眠れるようになっていきます。そして、しっかり眠れるようになれば、心と体のリズムが整い、また明日自然と眠れるようになっていきます。

まとめ:睡眠の美容効果は絶大

心と体の状態に大きな影響を及ぼす睡眠不足は、時には大切な人を傷つけ、失うことにもなりかねません。

しかしそれほど影響力が大きいからこそ、毎日の睡眠を大切にするだけで、心と体の美しさを手に入れ、仕事にもやりがいを感じ、大切な人を深く愛することができるようになるのです。

毎日の中でふと立ち止まってしまったとき、真っ先に睡眠時間を見直してみましょう。その度にあなたの毎日がよりいい方向へと変わっていくことにいつか気付くことができるでしょう。

子宮EXPOに参加します。湯文字巻いちゃいます。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

子宮エキスポ ご予約はこちらから。

https://ssl.kokucheese.com/event/entry/225171/

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

子宮EXPO は

日本全国で活躍中の、

日本の女性を元気にする

性のタブーや

日本の性に対するネガティブなイメージを

性や子宮や女性の体って、

楽しいもの、気持ちいいもの、うれしいもの

もっと、自由に楽しんだり

発言してもいいんだよ!!

と伝える活動をしている

セクシャル&子宮&女性の体の

専門家、スピーカーたちが

大集合するイベントです!!

子宮EXPOですが、
子宮にこだわらず、
女が幸せになる

女性の
女性による
女性のための

イベントです。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

2014年 12月18日 (木曜日)

東京都浜松町
産業貿易センター 2階 展示場
http://www.sanbo.metro.tokyo.jp/access.html

10時開場

座席自由 先着順

【優先席あり】

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

①【午前講演】
おまたマザーズ!
お母さんが性を語る
10時30分から 12時

おかあさんになっても
いくつになっても
女が楽しく、性を楽しむ!

いくつになっても、
女が幸せでいられるための
方法! コツ! 秘訣! を
大公開!

【子宮EXPO】おまたマザ~ズが語る!
「答えなんてないじゃんね♪」
あの山、この山、
どれもかけがえのない山なんだ!!

子宮EXPO 「おまたマザ~ズ」が結成されます。
午前中には、
お産の話、
結婚生活の話、
結婚後のセ☆クスの話、
子どもたちへの性教育ってどうしてる?
な話をします☆

出演は

トンデモ人生を声高らかにカミングアウト 咲耶

子宮とおっぱいの裏事情を知り尽くし
女のために立ち上がった 小路みゆき

胎話から自分の中心と繋がることで女をあげた
世野尾麻沙子

どん底からラブラブまで 結婚生活の天地をあるいた ちゃみ

多様なマザーのスタンドを感じ、だからこそな女の自由を謳う
やまがたてるえ

テーマは

日本の結婚後の
セックスレス50%以上、
満足度20%~50%以下という
結婚したらなくて当たり前とか、

ありえん!
世界を変えてやる!

そんなお話をガッツリ5人の
ママ経験者たちでしていきます。

細かなテーマとしては
①妊娠中のセックスどうしてた?一人えっちは?お迎えボボ?
②子供に対する性教育ってどうしてる?
③夫婦の寝室事情
④お産はドラマ?何がよかった?何が大変だった?どんどん美しくなるの?
⑤抱えすぎないほどうまくいく子育て・自分軸で変な子育
⑥ずっと恋愛できるんだよ、結婚生活
⑦パートナーとの向き合い方リアル話
⑧離婚してわかったこと、無理してわかったこと
⑨次世代に渡せる子宮を育む話

と、あれこれ書きましたけど、きっとね♪
この講演を聞いてもらって
たぶん落ち着くところは、

「答えってないじゃんね♪」ってところ。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

【お昼休憩】 12時から 13時

お弁当&お茶の時間

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

②参加者参加型
子宮力アップワークショップ

13時30分から14時30分

メイン会場では、
13時30分から14時30分
これまた、おまたマザーズによる、

体感ワーク三昧が体験できます。

子宮力アップ参加型ワークショップ

咲耶 プレゼンツ 骨盤をゆるっとストレッチ&簡単チネイザン(氣内臓)
まさこ プレゼンツ 子宮の声を聞くワーク
ちゃみ プレゼンツ 波動を体感 波動で引き寄せワーク
みゆき プレゼンツ  子宮の中にすっぽり 誘導瞑想

②妊娠出産を88倍楽しむ♡
胎児とたのしむ胎感&胎教お話会

15時から16時!

劒持奈央さん、
子宮委員長 はるさん、
世野尾麻沙子の

スペシャル
妊娠出産を88倍楽しむ♡
胎児とたのしむ胎感&胎教の
お話会を
やります!

スペシャルゲストは、
奈央さんの赤ちゃん
子ラブさん!

子ラブさんから、
胎児の気持ちを
聞いてみたり、

赤ちゃんがどうやって、
お母さんにメッセージを
伝えてくるのか?
それを簡単に受け取る方法も
胎児とのコミュニケーションの
体験者
世野尾麻沙子、
子宮委員長はるで
解説し、お伝えします!

⑤子宮最強&地球最強の子宮軍団
スペシャルパネルディスカッション!
16時からの17時

咲耶
ちゃ み
須佐厳
小路 みゆき
仁平香代子
岡田
田中 みっち
ぱよこ
子宮委員長はる
劒持奈央
世野尾麻沙子

が、
参加者さんの
どーんな質問にも
全員でお答えいたします!

みなさんの、一番好きな体位は
なんですか?とか

セックスレスの解消法
おすすめは?とか

生理を楽しく過ごすコツは?とか、

今迄で体験した
一番すごいオーガズムは?とか

なんでも
時間の限り
お答えします!

質問は、
アンケートボックスに
質問内容を匿名で
書いて入れるだけ!

もしかしたら、
あなたの書いた質問疑問に
日本中で性と子宮のお話をしてる
人気スピーカー達が
答えれくれるかもしれない
大チャンスです!

そして、

そのスペシャルゲストたちの

普段絶対に見られないだろう!

いままでなかった、

コラボトークを

子宮EXPOで 実現します!

スペシャルゲストは
日本全国を面白くする
性と子宮の専門家
11名!!

日本の子宮革命をまきおこした風雲母!&父&子!!
子宮委員長はるさん&岡田&赤子のじゅんせいさん♡
http://ameblo.jp/jj-haru/

ひとり宇宙を日本全国にひろめる
かわいいけど、せきらら、きらきら!!
幸せなセックスの伝道師
劔持奈央さん♡
http://ameblo.jp/re-born68/

子宮道 黒帯! わらいとセクシャルの融合
一般社団法人 日本性愛セラピスト協会 代表理事長
お笑性愛セラピスト
田中みっちさん♡
http://ameblo.jp/happy-saikon/

性の専門家、ベテラン大御所セクシャルセラピスト
夜道 家元
セクシャルセラピスト かよさん♡
http://profile.ameba.jp/kayohachi/

人生破天荒!カミングアウトのプロフェッショナル
波乱万丈、性の体験者!
ライフパフォーマー
咲耶さん♡
http://profile.ameba.jp/bluesky-1201/

ジェムリンガ のお師匠さん 女の駆け込み寺
須佐厳さん♡
http://profile.ameba.jp/howclub/

男を活かす! あげまん道!!
ちゃみさん♡
http://ameblo.jp/chamipansuki/

日本 屈指の
子宮コミュニケーター 子宮塾長
ぱよこさん♡
http://ameblo.jp/payoco/

九州福岡の
命の探求家 看護師さん
小路みゆきさん♡
http://ameblo.jp/kansha-mugen/

助産師、  著書も大人気
バースセラピスト
やまがたてるえさん♡

http://profile.ameba.jp/birth-therapist/

子宮支援企業 にこにこ♡かあちゃん 代表
世野尾麻沙子
http://ameblo.jp/zushi-osan

17時前終了予定

【出店&体験ブース】
オープンから10時30分
12時から15時オープン

女性が幸せでいるための、
子宮力がアップする
グッズ、情報ブース、展示ブース、体験ブース

ジェムリンガ
フットケア
体感ファシリテーターブース
ままま体験
子宮整体体験
布ナプキン、
ふんどし、パンツなど販売

本の販売

YoomiJAPAN

☆体感ファシリテーターブース

オキシトシンままマッサージ
子宮力アップ整体
ふんどしパンツ orgasmキュン販売
布ナプキン販売
子宮力アップ整体

☆精力アップ
モリンガ販売 サードカンパニー
http://s.ameblo.jp/3rdenergycompany/

☆子宮力アップする
昔のパンツ 湯文字体験&販売
リネーチャー
http://shop.shizenkaiki.com/?mode=cate&cbid=1376161&csid=7&sort=p

☆ 天女の絹ショーツ咲楽姫 http://sakurahime.biz/

☆ジエムリンガ展示&販売
http://profile.ameba.jp/luana09/

☆YoomiJAPAN
http://www.yoomi.jp/

参加費 15000円 【子宮力アップチケット】

残りチケット あとわずかです!
お申込みお早目に!!

※プレミア講演は満席です。

お申込みは、こくちーずにて
こちらのサイトよりお願いします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/225171/

睡眠不足による吐き気の原因と今すぐ改善する為の2つの秘訣

吐き気

山積みにされた仕事と時計を見比べながら、「今日も終電か…」と頭を抱えていませんか。きちんと眠ることができれば、もっと仕事に集中できるのに。吐き気やダルささえなければ、もっと家族と充実した時間を過ごせるのに。そんなふうに悩む毎日をすごしているかもしれません。

睡眠不足による吐き気は、あなたの疲労の限界を表しています。本来なら一刻も早く眠ることが先決ですが、仕事を抱え込んでいると、どうしても眠れないときがありますよね。

そこでこの記事では、睡眠不足による吐き気やダルさを今すぐ改善する為の2つの応急処置と、短い睡眠でも疲労を解消できる5つの熟睡メソッドをご紹介します。吐き気やダルさのない、充実した毎日を送る為の参考にして下さい。

1:睡眠不足による吐き気は体からの危険信号

Glas mit Wasser und Krug

目の前に水が入ったコップがあります。どんどん水を注いでいったら、この水はどうなるでしょうか?そうです。コップからあふれて、こぼれてしまいますよね。

あなたの体でも同じことがおきています。睡眠不足になると、あなたの溜め込んでいる疲れ・老廃物・感情などがどんどん体の中に蓄積されていき、その限界がくると体から強制的にあふれていきます。それがあなたの今感じている吐き気です。

睡眠不足による吐き気は、あなたの疲労のピークを表している危険信号。吐くことであなたの体を楽にしようとしているのです。

1−1:あなたの体は想像以上に疲れを溜め込んでいる

落ち込むビジネスマン

食べ物に限らず、口・目・耳・鼻・皮膚から体内へと吸収されたものや情報は、私たちの体や精神にどんどん蓄積されていきます。

毎日一人ではこなせないほどの仕事量を抱えては、家に帰るのは0時過ぎ。やっと眠れたと思ったら、あっという間に朝がやってくる。そんな疲労を溜め込む毎日を送っていませんか。

街を歩けばたくさんの広告があり、テレビやネットからは毎日情報が垂れ流され、つねに視界を通してたくさんの情報が脳に届けられています。そればかりでなく、農薬・食品添加物・排気ガスなど、あらゆるものが毎日あなたの体に蓄積されています。

体を健康に保つには、「体にとって必要のないものをできるだけ早く出し、必要なものだけを適量取り入れる」ということが基本原則。あなたの体はため込みすぎていませんか。

1−2:睡眠は体中のリセットをする為の大切な時間

毎日溜め込んだ疲れは、どこかで解消する必要があります。その時間が睡眠です。私たちは眠ることで、心と体と脳に溜め込んだものをリセットしています。

頭の中の「必要のない情報」をリセットしている

頭の中のたくさんの「情報」は、眠っている間に「必要な情報」と「必要のない情報」に、整理整頓をされています。印象的だったものや、覚えていたいと思ったことなどは「必要な情報」に、瞬間的に目や耳に入った記憶は「必要のない情報」に仕分けられることが多いです。

頭の整理整頓をしていくことで、明日からまた新しい情報を取り込む為の余白をつくることができます。

「古い細胞」をリセットしている

体は常に生まれ変わっています。胃壁は5日ごとに、脂肪は3〜4週間、骨は6か月〜1年のサイクルで新しくなり、ほんの一部を除いて、体のほとんどの組織は常に入れ替わっています。

その入れ替え作業が活発になるのが、夜の睡眠。睡眠は、「古い細胞」を外に出し、「新しい細胞」へとリニューアルするための大切時間です。

歪みを整えて体の循環を良くする事で「疲労」と「老廃物」をリセットしている

睡眠中にゴロゴロと寝返りをうつことで、体の歪みを整えています。

体の歪みがリセットされることで、血流が良くなり、「疲労物質」や「老廃物」をスムーズに外に出せるようになります。

つまり眠ることは、心や体をリセットして体内をキレイに保つための、貴重な時間でもあるのです。

1−3:睡眠不足になると全身の疲労が滞っていく

毎日日付が変わってからの睡眠を続けていると、日中の疲労・情報・感情・老廃物などを解消できないまま、コップに注がれていく水のようにあふれていきます。

そして、それが限界にまで達すると、緊急的に体内を浄化するために、体は吐き気を催すようになります。

実際に、目薬にアレルギー反応があらわれ、下痢や嘔吐をした人がいました。目から入ったものでも関係なく、吐き気や下痢で、体はあらゆる所からその異物を外へと出そうとするのです。

1−4:頭痛や食欲不振へと進展していく

頭痛

睡眠不足による体調不良は、吐き気だけではありません。その他にも、あなたの体の「一番弱い部分」に症状がでるようになっています。

デスクワークで肩や首を酷使している人は「頭痛」を引き起こし、腰に負担をかけている人は「腰痛」になります。

睡眠不足で何か症状が現れた時、そこの部位が弱っていたんだと理解して、毎日の生活や姿勢を改善していくことで、睡眠不足による不調を予防することができます。

もしもあなたが、吐き気だけでなく頭痛まで感じているのなら、下記の記事でその解消法をご紹介しています。吐き気の改善方法と合わせて、参考にしてください。

睡眠不足による頭痛は危険信号!今すぐ改善できる4つの手順」 

2:吐くことはあなたの体を楽にする為の浄化作用

自然1

睡眠不足になると、人はたくさんのものを抱えるようになっていきます。毎日、心も体もギリギリの中で、頑張り続けていませんか。

「必要のないものをできるだけ早く外に出し、必要なものを少しだけ取り入れる」という生きていくために必要な循環が滞ってしまった時、体は吐くことで、あなたのことを守ろうとするのです。

本来なら一刻も早く眠りたいところですが、忙しい毎日の中では難しいですよね。そんな時、いかしにして短い睡眠時間で体をリセットできるかが、重要になります。

それを意識することで、吐き気の改善はもちろん、イライラしてしまうことも、家族にあたってしまうこともなくなります。毎日気持ちのいい朝を迎え、充実した日々を過ごすことができ、仕事にもやりがいを感じられるようになるのです。

3:今すぐ吐き気を改善する為の2つの方法

根本的な改善策の前に、今すぐその吐き気を解消するための2つの方法をご紹介します。少し落ち着いてから根本的な改善に取り組んでいきましょう。

3−1:吐き気を我慢しない

「吐くのなんて絶対に嫌!」そんなふうに感じるかもしれません。しかし、吐き気が起きるのは、体が「もう限界」とピークになっている状態です。吐きたいのに我慢をしている時間は、体にとっても、あなたにとってもとても苦痛です。

今まで吐いたことがない。できるだけ負担を軽くして吐きたい。そんなときに参考になる、おすすめの吐きかたをご紹介します。

吐く時の負担を軽くするための5つのステップ

【1:本格的に吐き気がくる前に試しにえずいてみる】

吐かなくては楽になれない吐き気と、吐かなくても最終的に楽になれる吐き気があります。どちらか分からない時間を長く過ごすよりも、本格的に吐き気がくる前にえずいてみることで、どちらのタイプの吐き気なのかを判断しやすくなります。

【2:白湯をコップ2杯ほど飲むと吐きやすくなる】

胃散が薄まることで、吐いた後の酸味や不快感が少なくなります。さらに、胃の中のかさが増すので、負担なくスムーズに吐き出せるようになります。

【3:リラックスして全身の筋肉の力を抜き、口を大きく開けておく】

口を大きく空けておかないと、鼻や喉の奥に詰まってしまい、不快な思いをすることがあります。できるだけ大きく口をあけ、喉を開いておきましょう。

【4:まずはみぞおちを抑える方法で】

はじめから喉の奥に指を入れる人もいますが、それに抵抗があるときは、まずはみぞおちをぐっと抑え続けてみてください。指を入れるよりも、穏やかに吐くことができます。

【5:それでも出ない場合は、舌の奥の方を指でふれる】

抵抗があるかもしれませんが、この方法が一番吐くことができます。激しくえずくことになるので、最終手段として残しておくのが無難です。慣れている場合は、はじめからこの方法でもかまいません。

3−2:食事を控える

吐き気がするときは、これ以上体に何も詰め込まないことです。

じつは、食事をして、消化をして、排泄をするという一連の流れは、体にとってとてもハードな作業です。フルコースのディナーを食べたとき、体はフルマラソンを走りきったのと同じくらい体力を消耗しています。

睡眠不足だからといって、食べて栄養をつけようとしたり、胃の刺激になりやすいジュースや、コーヒーを飲むのも控えましょう。吐き気が増すだけでなく、日中の眠気や疲労感が増していきます。

ランチの時間になったら、食事よりも「昼寝」を優先するか、もしくは「太陽の光」を浴びてください。

お昼にしっかりと太陽の光を浴びることで、昼と夜の区別がはっきりとして、夜に熟睡できるようになり、疲労回復を早めることができます。

4:忙しい毎日でも疲れを解消できる5つの秘訣

短い睡眠時間でも熟睡して疲れを解消するための5つの秘訣をご紹介します。

全てを実践するのが難しければ、ひとつだけでもいいので取り組んでみてください。さっそく明日から、少しずつその変化に気づくことができます。

4−1:起きている時の質を高めよう

仕事

あなたの「睡眠の質」は、「起きている時の質」にかかっています。

想像をしてみてください。気持ちを込めて積極的に働いた1日と、他ごとを考えながら嫌々仕事をした1日。どちらがぐっすり眠れそうですか?きっと、多くの人は前者を選択するでしょう。

実際に、日中に積極的に体を動かし、頭を使い、人の為に行動できた1日ほど、睡眠の質は深くなります。しかし、忙しさを理由に嫌々仕事をしていれば、夜もその感情を引きずってしまい、体は疲れているのに熟睡することができません。

仕事が増えたら「またか…」ではなく、「よっしゃ!」と心で唱えるだけでも、1日の充実度はかわり、睡眠の質まで変わっていきます。

4−2:寝返りをうちやすい環境を作る

ベッド

子供の頃の睡眠を思い出してみてください。目が覚めたら布団から飛び出るほど寝返りをうっていた経験はありませんか?

じつは、ごろごろと寝返りをうつことは、体の歪みをリセットし、疲労を回復する効果があります。

ふかふかのベッドは気持ちがいいですよね。しかし、マットが柔らかければ柔らかいほど、体が沈み込んでしまい、寝返りを打ちにくくなります。寝返りを打てなければ、体の歪みも疲労もリセットできずに、疲労を蓄積させてしまい、翌朝のダルさや、吐き気、頭痛につながっていきます。さらに、高い枕を使うことで、あごが下にさがって呼吸が浅くなり、疲労回復のジャマをしてしまいます。

ふかふかで柔らかい寝具を使っている場合は、今すぐ硬めのマットに変えて、枕は使わないで寝てみましょう。

寝返りを打てる環境を作ることで、翌朝スッキリと目覚めることができ、日中に吐き気やダルさを感じることなく、充実した1日を過ごせるようになります。

具体的な寝具の選び方については、下記の記事で詳しくご説明しています。寝具を変える際の参考にしてください。

睡眠不足を解消!忙しくて眠れない人の11の快眠メソッド

4−3:体を柔らかくして疲労回復のスピードを速める

足マッサージ

その日の疲れをその日の睡眠でリセットするには、凝り固まっている筋肉を柔らかくする必要があります。筋肉を柔らかくすることで、眠っている間に「血液」の流れが良くなり、疲労を解消しやすくなるからです。

その方法のひとつに足の裏のマッサージがあります。

じつは、足の裏から、頭のてっぺんまでの全身の筋肉は、それぞれ独立しているように見えて、「筋膜」というひとつの膜ですべてつながっています。つまり、足の裏の筋肉をマッサージするだけで、全身の筋肉を柔らかくほぐすことができるのです。

反対に言えば、足の裏をムシしたまま、肩や背中のマッサージをしても全身をほぐしていくことはできません。

下記の記事では、全身を柔らかくほぐす為の足裏マッサージについてご紹介しています。できれば朝と晩の1日2回実践してみましょう。難しければ、夜ベッドに入りながら実践するだけでも睡眠の質を高めることができます。

睡眠不足による頭痛は危険信号!今すぐ改善できる4つの手順

4−4:22時就寝を3日間続けて一気にリセットする

のび

睡眠はどれだけたくさん眠ったとしても、意味がありません。本当に大切なのは、「どの時間帯に眠っていたか」ということです。

日が沈むころに、体は「夜になった」と認識をはじめ、体中の修復作業に入ります。その活動はだいたい20時頃から始まり、夜の22時〜2時にはピークを迎え、日が昇り始める頃に合わせて修復モードは落ち着いていきます。

修復がピークに達する22時〜2時の間に眠っていることで、体は驚くほどの回復力を発揮します。

平日の実践が難しければ、金曜日の夜から日曜日の夜まで、3日間だけでもいいので、22時就寝を心がけ、体がすっきりするまで眠ってください。驚くほどの疲労回復効果を実感できます。

休日にしっかりと疲労を解消しておけば、平日の睡眠不足にも対応できるようになります。

4−5:食事を減らして疲労回復のエネルギーを温存する

和定食

「疲れた時は食べて体力をつけよう」と思うことがありませんか。しかし、疲れているときに食事をすると、余計に疲労を溜め込んでしまいます。

食事をして消化をしている間は、胃腸を中心にエネルギーが集まるため、体の修復に力を入れることができなくなるからです。

疲れているときこそ、できるだけ食事を控えて、疲労回復エネルギーを活発にすることが大切です。

  • 朝は食べないか、消化にいい果物に変えましょう。
  • 昼は野菜メインの食事に変えて、できるだけ量を減らします。
  • 夜は野菜をメインにして、たんぱく質や炭水化物も取り入れましょう。

とくに疲れている日は1食だけに減らす方法もあります。「吐き気」や「頭痛」の改善だけでなく、疲労回復や、仕事への集中力が高まるなど、体にとって多くのメリットを与えます。

5:まとめ「今日だけは寝よう」

忙しくて眠れないときに「寝よう」と言われることほど、ストレスのたまることはありません。「寝れたら寝てるよ」と思いますよね。しかし、それでもあなたにあえて伝えたいのが「今日だけは寝よう」なのです。

あなたの体は疲れきっています。吐き気だけでなく、きっと肩こりや頭痛も感じているかもしれません。家族にイライラしてしまったり、傷つける言葉を言ってしまったことがあるかもしれません。それであとで後悔しながら、謝る余裕もないまま、また仕事に追われているのかもしれません。

今寝てしまったら、明日がもっと大変になる。仕事のスケジュールが回らなくなる。「今日だけは眠れない。」そんな時があるかもしれません。

しかし、今日だけは寝てください。そうしたら明日はいつもの何倍も気持ちよく働くことができます。何倍も勢いのある仕事ができます。仕事が好きになります。どうしたら仕事を効率化できるのか、工夫することが楽しくなります。

毎日が充実していきます。家族にも優しくできます。自分にも優しくなれます。

だから、今日だけは寝た方がいいのです。

今日だけは眠れないと思っていたときに限って、今日だけ眠っても意外と大丈夫だったりするものです。

いつもお疲れさまです。今日だけは気持ちよく眠ってみませんか。

男性がもらってうれしいギフト・リスト

男性がもらってうれしいギフト・リストもうじきやって来るクリスマス。奥さんや彼女へのプレゼントを第一に考えるのが紳士のルールだが、女性への贈り物が決まったら、こんどは自分へのご褒美を考える番。パートナーにリクエストするのもいいし、1年を頑張った自分自身にプレゼントするのも悪くない。そんなわけで、相手にもらっても自分買ってもうれしいスペシャルなクリスマスギフトを厳選。